気になる結婚式の費用ガイド

見積もりを出してもらおう

結婚式に関しては何かと費用を考えなくてはいけません。

 

結婚式の予算を出したなら、結婚式を希望する会場で費用の見積もりをしてもらうといいでしょう。

 

挙式代や衣装代などという、すぐ頭に浮かぶ費用は、推測しやすいものです。

 

でも、仲介人などへ渡す心付けや引き出物を違うお店で用意した場合の持ち込み料など、経験してみないと気が付かないような出費が幾つか見られたりします。

 

ホテルや結婚式場またレストランでも挙式プランがある場所では、結婚式に関係した相談ごとを専門にしている人がいますので、尋ねてみてはいかがでしょうか。

 

他にも、下見目的で式場を訪問したときには仮見積りを求め、何箇所もの結婚式場の見積もりを、比較しながら考えるのも役立ちます。

 

ある程度、式場の絞り込みができたら、結婚式を挙げるのに必要な予算以外にも、たくさんの条件を考え合わせなくてはなりません。

 

結婚式のスタイルについて、ぜひともやりたい希望があるなら話しておくことによって、より正確な予算の見積もりをしてもらうことができます。

 

結婚式の見積表は、会場決定前に1回、決定後1回、最終的な打ち合わせの際に1回の、トータルで3回提示してもらうのが普通です。

 

ただ、料金を取られることなく見積もりを依頼することができますので、理想的な式にできるよう熟慮し、最適な条件と思えるまで見積もり依頼をすることが重要でしょう。

 

ここで納得できるように費用に関して話し合っておくなら、最後に会計する時点でトラブルを回避することに繋がります。

 

 


見積もりを出してもらおう関連ページ

結婚式費用安くする方法
ご祝儀分も考えておこう